トランスコスモス株式会社

働く人インタビュー

オペレーター、研修担当者に聞いてみました。

難しそうな資格ですが、案外「おおざっぱ」な人が向いてるんですよ。

証券外務員資格取得研修担当 慶 さおり(2010年入社) 

入社のきっかけ

私が沖縄に移住した時期は、まだ子供が小さかったので、家庭中心で考えた時、やっぱりオフィス系がいいかなと。カレンダー通りのお休みのところは、と考えて金融関係で探していました。
この会社に入社する前は、サービス業で働いていたので、全くの異業種からのチャレンジでした。でも、外務員試験の勉強は私にとっては新しい知識の吸収という感じで、興味深く、一生懸命取り組みました。そうしているうち、会社から声がかかって研修担当をすることになりました。

お仕事の内容

私の業務としては、オペレーターさんに2週間程度の研修を実施し、資格試験に合格してオペレーターとして独り立ちするまでをサポートすることです。研修の内容は主に、株式について、投資信託について、金融関連法律についてですね。
研修中は皆さんの様子を把握するために、表情を見るようにしていますね。不安そうな人には声をかけます。やはり、未知の知識の前にはみんな不安になるのが当たり前です。ですから、私はオペレーターさんと同じ目線でいることを心掛けています。「教える側」と「習う側」ではなく、同僚・友人のように話せる関係です。
私も全くの未経験から入りましたので、皆さんの気持ちがよく分かりますので、資格取得を精一杯サポートしていきたいと思います。

この仕事に向いている人

意外と思われるかもしれませんが、大雑把な人が向いています!(笑)知識や法律も多岐にわたるので、最初から細かい部分をどうこうではなく、全体像を把握して、どのあたりか把握できる人、という意味です。細部が気になる人にはこの仕事はけっこう大変かもしれませんね。
それから、好奇心旺盛な人が向いています。お客様の質問に対して、自分で興味を持って深堀りできる人です。そうやって興味を持って調べることで、自分のスキルが上がります。知識は点と点だけれど、好奇心を持つとそれが繋がって線になるおもしろさがあります。

応募を検討している人へ

ちょっとでもやってみたい気持ちがあれば、その気持ちを大事にした方がいいと思います。私もそうでした。全くの畑違いでしたが、「えいっ!」って飛び込んだら、意外と長く続けられています。お話だけ聞きに来社されるのも大歓迎です。その後応募するかしないかを決めても全然大丈夫です。

「病児保育負担制度」など、小さいこどもがいる方にも働きやすい環境が整備されていますね。

オペレーター(温泉宿予約受付チーム) 普久原 結衣 (2019年入社)

入社のきっかけ

前職は飲食店でホールスタッフをしていました。2人目の妊娠時に少し体調を崩し、退社しました。出産後再就職を考えた時、やったことないオフィス関係の仕事で経験を積んでいきたいと考えました。トランスコスモスは、家が近いというのもありますが、ずっと求人が気になっていたんですよね。コールセンターは初めてでしたし、パソコンも得意ではないけど、宿予約なら自分でもなんとできるかなとも思いました。
また、久茂地センター併設の「おしごとカフェ」もずっと気になっていました。こういう施設があるのはすごく魅力です。今回は採用されましたが、もし不採用になっていたとしても、また別の事業所で何かお仕事がないかなど相談できることは大きな安心感でした。それに子供連れで仕事の相談ができるって本当にありがたいです。

入社後の研修

まずは入社して1週間は座学で、言葉遣いやパソコンの基本操作、担当する業務の宿予約の流れなどの指導を受けました。その後実際の対応をシュミレーションしながら、パソコンを使って先輩と実践練習を行いました。

業務をやってみての感想

実際、最初は慣れるまで大変でした。でも周りの人がみんな優しくて、サポートしてもらって、今がありますね。
主な業務は、宿泊予約の電話対応と記録の入力業務です。わりと年配の方からの電話が多いですね。宿やホテルが決まっていない方にも、日にち・場所で空きを調べたりもします。1回あたりの電話は、スムーズにいけば5~6分ですが、長い時で1時間になる時もあります。
パソコンはだいぶ慣れましたが、電話対応に関しては、やっぱり人対人なので、難しい部分もあります。人によって対応も違いますし。でも、お褒めの言葉をお客さんから頂いたりする機会もあります。なるべく丁寧な対応を心掛けており、それが伝わったのかなと嬉しかったですね。

応募を検討している方へ

慣れるまでは、どんな仕事でも大変かもしれないですが、ここは周りの人がみんな優しくてサポートしてくれるので働きやすいです。それに、小さい子供がいる方には、病児保育の金額を負担してくれる制度もありますので、本当に助かりますよ!私も何度か活用しています。ですから、お子さんいる方も安心して応募してくださいね。先輩ママからのアドバイスもたくさんもらえますから、私もかなり勉強になっています。
まずは「おしごとカフェ」で相談してみるのもひとつかなと思いますのでお気軽に問い合わせたらいいと思います。